5月はGW!気になる天橋立の気温を服装をチェック!!

桜の季節も終わり、5月はゴールデンウイーク到来!
連休は天橋立に観光に行く人も多いではないでしょうか?

気温も上がり、観光には適したシーズン。
是非日本三景の絶景を体感してほしいですね(#^.^#)

しかし、5月の服装にはちょっとした注意もあります。
今回は5月の天橋立に適した服装と気温についてご紹介します。

旅行の参考にしてください。


天橋立5月の気温と服装

5月の気温

5月の天橋立は全体的に過ごしやすい気温になります。
お天気が良い昼間は汗ばむこともあり、薄着でも十分な日も出てきます。

京都市内では夏日も出てくるので「暑い日」もあるでしょう。
この頃から紫外線対策も考えます。

しかし、朝と夜の寒暖の差はあり、冷えることもあります。
雨が降ると気温も下がるので注意です。
海辺は風が強いこともあります。

  • 宮津市(天橋立5月気温)
    《平均気温》17.0℃
    《最高気温》22.5℃
    《最低気温》12.0℃
    《降水量》 137.1mm


ゴールデンウイークの天橋立は観光客が多く、混雑します。
天橋立周辺の道路は片側一車線。
渋滞も予想されますね。

5月の服装

太陽が出ている昼間は半袖でも歩ける日があるでしょう。
Tシャツやワンピースでも大丈夫。

しかし、朝晩や天気が悪いと冷えることがあるので上着は持っておきたいですね。

カーディガンやストールなどの準備がほしいです。
男性は長袖シャツなども準備しておきましょう。

早朝の天橋立の海辺は美しい景色ですが、風が冷たいと思います。
羽織るものは忘れずに。

天橋立の松林を散歩する場合、歩いているとお昼ごろは暑くなるでしょう。
身体が温まって汗ばむこともあると思います。

ただし、暑くなると言っても短いスカートやショートパンツは早いので肌寒く感じるかも知れません。
真夏の服装はもう少し待ってみても良いでしょう。

お天気によって重ね着で対応できるように。

  • Tシャツ、ワンピース
  • カーディガン、長袖シャツ
  • スカート
  • スニーカー、パンプス


展望台は日陰が少ないので、日差しが強い日は日傘もあると便利ですね。

成相寺まで行くなら結構歩くので暑いかも。
ヒールは上り坂が多いので適さないですよ。
スニーカーか、歩きやすいパンプスがベター。

最後に

今回は天橋立の5月の気温と服装についてご紹介しました。

ゴールデンウイークなので道路は混雑します。
車で行く人は駐車場に困るでしょうね。
無料駐車場を狙っている人は早朝から行動すると停められるかと思います。

では良い旅を。
ありがとうございました。

気温と服装のまとめ

トップページに戻る