お正月は元伊勢籠神社で初詣!混雑状況と渋滞回避情報

傘松公園で初日の出を拝んだら「元伊勢籠神社」で初詣。

雪が降っていたら天橋立もさらに絶景ですね。

早朝なら寒さも一段と強いので防寒対策はしっかりと。


籠神社で初詣

丹後のパワースポットとして有名な「元伊勢 籠神社」。

傘松公園のすぐ下、府中にあります。

神宮とほぼ同じ様式の唯一神明造の御本殿。

20数社ある元伊勢のなかでも随一の社格と由緒を持っています。

その証拠に伊勢神宮と籠神社にしか許されていない「五色の座玉(すえたま)」が据えられています。

初詣の参拝客は4万人から5万人

屋台も多くないですが、ほどよく出店していて楽しいです。

3日までは樽酒やお菓子などが先着順でふるまわれます。
混雑が苦手な人は2日以降の夜が空いているかな。

年末年始は参道に大きな破魔矢が登場します。

長さも7メートルと巨大。

その間をくぐると無病息災のご利益が。

奥には「眞名井神社」もありますので一緒に参拝しましょう。

混雑状況

数万人が周辺地域から車で訪れます。

当然、車で行っても駐車場は大混雑。
どんどん車がやってきて待つ時間のほうが長くなりそうですね。

渋滞だけで3時間も掛かった人もいるようです。
ピーク時は避けたいものです。

渋滞回避方法

神社前の道路は渋滞です。
逃げ道もない道路ですので巻き込まれたら動きません。

そこで車以外の渋滞回避方法があります。

海から行く

お正月期間中に特別出航している遊覧船。

道路の大渋滞を避けて船で上陸するのも楽しいですよ。

「宮津桟橋」

「天橋立桟橋」

「一の宮」

車は宮津の「観光交流センター駐車場(立体駐車場)」で駐車。
1日500円。
初詣クルーズ

天橋立桟橋の始発は9:00です。

天橋立桟橋 から一の宮駅までは片道600円。
往復チケットが1000円。

さらに傘松公園のリフト付きのチケットは2400円です。
セット料金がお得。

おすすめ。

天橋立駅からタクシーで行くなら約3000円。
ただ、渋滞していたら不便ですね。

夜とか渋滞が収まった時間ならタクシーもアリです。

年末年始の参拝時間

  • 12月31日 7:00~終日」
  • 元旦 0:00~19:30
  • 1月2日 6:00~19:00
  • 1月3日 6:00~18:00

ご利益

「商売繁盛」
「縁結び」
「家内安全」

【住所】京都府宮津市大垣430
【電話】0772-27-0006
【地図】

口コミ


【関連記事】
天橋立で初日の出!傘松公園で眺めるご来光!
1月の気温と服装

最後に

今回は天橋立の元伊勢籠神社での初詣についてご紹介しました。

是非、リフトで傘松公園まで登って龍も拝んでください。

一年の始まりからパワーをもらって良い年を迎えましょう。

ありがとうございました。

トップページに戻る